私たちについて

趣旨

コロナ過で子育てをする家庭に深刻な経済危機が起こっています。その中で子育てをすることは、非常に過酷な状態となっています。親は毎日の子育てで息つく暇もなく、ただ単純に子供と向き合える時間がなくなってきています。

その現状を打開するために、政府や大企業は環境に配慮した策を打ち出し、少しずつ状況は改善しつつありますが、一般市民レベルへの恩恵は低いのが問題です。

そこで当団体は、子育てする家庭に向けて食事の無料配布をする事により、たった1食分でも食事を準備する・作る・片づける時間を少しだけですがお手伝いをして、子供と向き合える時間を作っていただけるように貢献します。

このような活動を行うに際して各種契約を結ぶ必要があるので、法人格が必要となりますが、当団体は営利を目的としていないので、会社組織は似つかわしくなく、NPO法人として設立することを決意しました。

親子食堂参加対象者

小学生以下の子供のいる家庭、当日参加した家族の人数分の食事を提供いたします。

NPO法人設立に至るまでの経緯・経過

現在三郷親子食堂として月1度の子育てをしている親子に向けて、食事の無料配布を行っています。

またコロナ過で出産した家庭は、子育て支援の集まりもなくなり、同年代との交流もなくなりました。

そのような母子に対して無料の食事会を開き、同じ境遇の母子の交流の場を作ってきました。

2021

活動開始

設立発起人岩城栄治、海老原裕美が集い、NPO法人化を検討。

この年の他の出来事

  • 6月:三郷親子食堂開催(計140食・牛丼・子供用ローストポーク丼・プリンを配布)
  • 7月:コロナ過の出産経験した新ママさんの交流親子食堂開催)
    三郷ジャンクションクリーン作戦開催
    三郷学食と称し、急遽夏休みが延長された学生に300円でお弁当販売(4日間)
  • 8月:三郷親子食堂開催(計200食・カレーを配布)
    三郷ジャンクションクリーン作戦開催
    設立発起人会を開催し、設立の趣旨、定款、会費及び財産、平成3年度及び平成4年度の事業計画、活動予算、役員の案を審議し、決定した。
  • 9月:三郷親子食堂開催(ビビンバ丼)。
  • 11月:三郷親子食堂開催(ねぎ塩カルビ丼)
  • 12月:NPO法人みさと設立
2022

法人としての活動開始

この年の他の出来事

  • 1月:三郷親子食堂開催(ローストポーク丼)
  • 2月:三郷親子食堂開催(キンパ韓国海苔巻き丼)
  • 3月:三郷親子食堂開催(80食 スタミナ丼)
    ひよこ食堂(40食 スタミナ丼) 令和4年3月
    三郷学食3月20日から3月31日500円ワンコイン弁当販売
  • 4月:三郷親子食堂開催 3食そぼろ丼
    ひよこ食堂(ピアらシティー)開催 カレー
    早稲田1丁目クリーン作戦
  • 5月:三郷親子食堂開催(100食 ちらし寿司)
    6月:三郷親子食堂開催(98食 十勝風豚丼)
    7月:三郷親子食堂開催(135食 欧風カレー)
    8月:三郷親子食堂開催(105食 ローストポーク丼)

NPO法人みさと

法人名

特定非営利活動法人みさと

所在地

〒341-0018
埼玉県三郷市早稲田1-14-1

設立

2021年12月3日

設立代表

岩城 栄治

事業内容

親子食堂
地域清掃活動
クラシックコンサート